blog

2019/02/08 10:05

Mr.Steeleのエイリアンセットを組み立てました。


下記の動画でMr.Steeleご自身が解説されているので参考にしていただきたいのですが、

端末やネット環境の都合で映像を止めながら作業する事が難しい方のご参考になればと思います。



動画 1時間12分9秒



今回はKISS FCの取付け作業です。


PDBの4つ空いた穴からFCを付けるマウントのネジを4本立てておきます。



幅広のコネクタから2つのコネクタに分岐している白と黒のワイヤーをそれぞれ捻って、幅広の方をPDBのコネクタに接続します。


分岐しているそれぞれをKISS FCの接続し、先ほど立てたマウントにKISS FCを取付ければ良いのですが、ここで問題があり。



マウントとKISSFCの穴の位置が合わず、うまく入りません。


運よく合う人もいるのかも知れませんが、

動画でも説明されている通り付属のヤスリでKISSFCの穴を外側に広げて行きます。


少し削ってはマウントに挿して確認し、また少し削る。


という形で4つの穴がそれぞれ同じくらい広がり、かつマウントに合うよう作業して行きます。


この付属のヤスリが結構良く削れてしまうので、意識して少しずつ削りましょう。



穴がマウントに上手く合うように加工できたら、先ほどのワイヤーをKISSFCに接続します。


この写真の様に白と黒を接続しますが、この写真でKISSFCは裏返しの状態になっていますので、この状態から一度ひっくり返してマウントに取り付けます。


この時白と黒のワイヤーが強く圧迫されない様、うまく這わせましょう。



KISSFCにFRONT→のマークがあるので、矢印が機体前方をさす様取り付けます。


フライトコントローラーのセットアップをする際にGUIで向きを設定できる様ですが、特別な理由がなければしっかり方向を合わせて取り付ける方がトラブルが少ないと思います。


写真では下が機体前方、上が機体後方になります。


PDB(KISS PDB WITH OSD)で言うと電源ケーブルがある方が後方です。


一番下のフレームも穴の形などが微妙に違うので、写真を参考にして確認してもらえたら良いかと思います。


今回はここまで。




このブログで使用しているパーツは当店(DAYSCAPE storeでお買い求め頂けます!

是非ショップも覗いていってくださいね。