blog

2019/01/30 14:22

Mr.Steeleのエイリアンセットを組み立てました!


下記の動画で、Mr.Steele氏が解説されているので参考にしていただきたいのですが、端末やネット環境の都合で映像を止めながら作業する事が難しい方のご参考になればと思います。




動画 11分50秒


基本的には映像の手順通りに作業したつもりですが、間違ってたらごめんなさい。

全体的な雰囲気やパーツ構成などだけでも伝わればいいなと思います。



まず、フレームの底の部分を組み立てます。

写真ではわかりずらいですが、現状一番上のプレートの機体のお尻の方にタイラップを通した上で組み付けます。

このタイラップはのちに電源のケーブルを固定して基盤のハンダ部分にテンションがかかるのを防ぐためのものになるので専用の穴に忘れずに通しておきましょう。


ところで、この記事は一通り組み立て終わってから書いているのですが、このキットは受信機と工具類、タイラップ、熱収縮チューブとあとは強力な両面テープとビニールテープがあれば作る事が出来ます。

ちょいちょい使うスポンジや、ケーブル類の予備もたっぷり付いてくるので予備があまり揃っていない方でも安心。


そう言えば僕はブザーだけ自分で用意してつけました。




次に、上の写真にある、ちょっとガンメタルっぽい色のネジを使用し、8箇所底の方から止めます。

仮止めの状態で、FCマウント用の穴(左写真上部プレートの空いているネジ穴4つ)にネジが通る事を確認してからしっかり組み付けると後がスムーズです。



今回はここまで!つづく。




-----

このブログで使用しているパーツは当店(DAYSCAPE storeでお買い求め頂けます!

是非ショップも覗いていってくださいね。